FC2ブログ

岡田有希子 「シンデレラ」

 最近は前回投稿した竹内まりやがマイブームでアルバムをヘビロテしていた♪
まだ2枚しか持っていないので、これから少しずつ集めていく予定です。
あっ、テンプレート変えてみました!シンプルなデザインになりました。

先日、心が小躍りする嬉しいニュースが飛び込んできた!
竹内まりやが提供した11曲を収録した岡田有希子のアルバムが10月中旬に
発売予定ということを知り、なんだかワクワクしてしまいました。
岡田有希子は私が中学3年生の時に初めて夢中なったアイドル歌手である。
ルックスが好みだったのはもちろんだが、楽曲も私のツボにハマってました♪
イベントやコンサートにも出向き、シングル、LPレコードも買っていました。
しかし、1986年4月に悲劇が起こり、18歳で帰らぬ人となってしまいました(涙)
ということで、今回投稿するアルバムは岡田有希子 「シンデレラ」にします。


1.さよなら・夏休み
2.リトル・プリンセス
3.彼はハリケーン
4.丘の上のハイスクール
5.潮風のラブ・レター
6.風の中のカフェテラス
7.憧れ
8.Plastic Girl
9.ソネット
10.ファースト・デイト


 1984年にリリースされた岡田有希子のデビュー・アルバムです!
竹内まりやを始め、EPO白井良明荻田光雄康珍化三浦徳子などの
豪華な作家陣、アレンジャーを集めて制作されたクオリティの高い作品です!
その中で、1,2,7,10,の4曲は竹内まりやの作詩作曲の楽曲です。これが良い!
特にデビュー曲であるアルバム最終曲「ファースト・デイト」は大好きな曲で、
この曲があったから、彼女に夢中になったと言っても過言ではありませんね!
今でも「ファースト・デイト」を聞くと胸がキュ~ンとなってしまいます。
当時は洋楽のロック・アルバムを聞いた後に、「シンデレラ」を聞いたり、
シンデレラ」を聞きながら、ミュージック・ライフを読んでいたり・・・。
今思うと凄いことしてましたね(笑)音楽の好みは今でもジャンル無視だけど。
先日発売された竹内まりやの3枚組40周年記念アルバム「Turntable」には、
シンデレラ」から「ファースト・デイト」「憧れ」の2曲がカバーされている!
どのようにカバーされているのか興味があるので「Turntable」も欲しいなぁ。
実は岡田有希子のレコードは悲劇の後に処分してしまい所持しておりません。
未だに熱烈な岡田有希子のファンである中学生時代からの親友にベストを
ダビングしてもらったMDでしか彼女の曲を聞くことができません・・・。
今は再びアルバムを集めたい衝動に駆られています!ヤバいですね~(笑)

菊池桃子と最高のツーショット!可愛い~!





竹内まりや 「ヴァラエティ」はシティポップの名盤だね!

昨日から秋らしく涼しくなった愛知県です。
でも、明日は猛暑日になる予報で気温差で自律神経が・・・。
先日の台風15号で被災された方達に心からお見舞い申し上げます。

先週末、NHK-BSで竹内まりやデビュー40周年の特集番組が放送されていました。
ライブ映像で旦那様である
山下達郎の動く姿が拝見できるということで、
録画して翌日にゆっくりと番組を視聴した。いや~、感動しましたね!
達郎さんのステージで動く姿を拝見できたことは、もちろんなんですが、
竹内まりやの人間性に心惹かれました。インタビューで彼女が話されていた事に、
いちいち感動してウルッときたり、癒されたり、勇気をもらったり。
音楽&人々への愛情が強く感じられて、竹内まりやファンになりましたね!

ということで、今回投稿するアルバムは、竹内まりや 「ヴァラエティ」です♪


1.もう一度
2.プラスティック・ラヴ
3.本気でオンリー・ユー(Let's Get Married)
4.One Night Stand
5.Broken Heart
6.アンフィシアタ―の夜
7.とどかぬ想い
8.マージ―ビートで唄わせて
9.水とあなたと太陽と
10.ふたりはステディ
11.シェットランドに頬をうずめて


前回投稿したEUROPE 「WINGS OF TOMORROW」と同じ1984年リリースです(笑)
私が竹内まりやアルバムで初めて購入したのは、次作の「REQUEST」でした。
当時、高校3年生の時で竹内まりやに対するイメージといえば、山下達郎の奥様、
私が小学生の低学年時にヒットしていた「不思議なピーチパイ」を歌ってた歌手、
岡田有希子に楽曲を提供していたぐらいでしかなかった。ほんと失礼この上ないです。
達郎さんは大好きでよく聴いていたのに、竹内まりやはノータッチでしたね・・・。
で、何故アルバム「REQUEST」を購入したかというと名曲「駅」に惚れてしまったから。
ラジオから流れてきた「駅」を聞いて一発で虜になった。電流走りましたよ(笑)
学生時代はハードロックを中心に聞いていましたが、歌謡曲も好きで聞いてました♪
まぁ、何でもごった煮状態で音楽は自分の琴線に触れればジャンル関係なく聞いていた。
で、アルバム「REQUEST」を気に入った私は他のアルバムも聞きたくなってしまった。
そして、「ヴァラエティ」を購入することになる。だが、聞いてみると「ん?」だった。
何故か琴線に触れることなく、当時はほとんど聞かなくて棚に眠る状態になってしまった。
当時は私自身まだ若くてハードなロックが好みだったからなのかな?ダメでしたね~。
でも、「REQUEST」は聞けたのにね・・・。曲が好みじゃなかったのかなぁ?
しかし、20代の半ばぐらいだったかな?久しぶりに聞いて電流が走ったのを覚えている。
達郎さんのライブ盤「JOY」に収録されている「プラスティック・ラヴ」を聞いて、
そういえば、これ竹内まりやの曲だよな♪と思い、オリジナルが聞きたくなっしまい、
「プラスティック・ラヴ」が収録されている「ヴァラエティ」を聞いたと思う。
えっ、いいじゃん!1曲目「もう一度」から最終曲「シェットランドに頬をうずめて」
までイッキに聞いたなぁ。確か何度も繰り返して聞いたと思う。何故なんだろうか?
当時の好みのサウンドと合ってたのかな?とにかく聞きまくっていたのを覚えています。
それから、また聞かない日が続いていましたが、先日放送された40周年特番を見てから、
久しぶりに聞きました。やはり良い!おしゃれで良質なメロディー&サウンドの宝庫だ!
山下達郎のプロデュースということで、サウンドが申し分ないのは当たり前なのだが、
竹内まりやの作詞作曲による名曲オンパレードで傑作の名にふさわしいアルバムである!
竹内まりや「ヴァラエティ」は、シティポップの名盤としてもおすすめのアルバムだ!









EUROPE 「WINGS OF TOMORROW」を久しぶりに聴いた🎵

先週末の夜中に2日連続で、私の住む愛知県のお隣の三重県北部で大雨でした。
被害が出た地域もあり、改めて自然災害の恐ろしさを思い知らされた。
義姉夫婦が三重県北部の在住ですので、状況を確認したところ、
凄い雷雨だったけど、大丈夫ということで一安心しました。
また、台風15号が関東方面に上陸か?と予報が出ていますので、
そちら方面にお住みの方は十分に注意してくださいね。
さて、今回投稿するアルバムは、EUROPE 「明日への翼」です


1.STORMWIND
2.SCREAM OF ANGER
3.OPEN YOUR HEART
4.TREATED BAD AGAIN
5.APHASIA
6.WINGS OF TOMORROW
7.WAISTED TIME
8.LYIN' EYES
9.DREAMER
10.DANCE THE NIGHT AWAY

2nd「WINGS OF TOMORROW」は、私がヨーロッパのアルバムで初めて聞いた作品だ。
レンタル店でレコードを借りてきて、カセットテープにダビングして聴きまくっていた♪
本作がリリースされた1984年は私が中学2年生の後半から3年生後半までの1年であるが、
今でもよく聴く大好きなロックバンドのアルバムが多くリリースされた年でした。
VAN HALEN 「1984」TOTO「ISOLATION」IRON MAIDEN「POWERSLAVE」
SCORPIONS「LOVE AT FIRST STING」などなど。あっ、BON JOVIの1stもね。
その中でも、ヨーロッパの2ndアルバム「明日への翼」はよく聴いてました。
当時の愛読書、ミュージックライフの新作レビューで高い評価を受けていたので、
聞いてみたいなぁと思いレンタル店に出向いて本作を借りてきました。
まだ、LPレコードの時代ですよ(笑)あの頃は良い時代だったよな~(笑)
後にCD買ってますけどね。レコードの聞くまでの面倒なところも捨てがたいのよ(笑)
1曲目「STORMWIND」のイントロで鳥肌が立ったな。何回聴いても最高だよね♪
ワクワクしてきますもんね。曲自体も良くて何度も聞きたくなるお気に入りの曲です。
そうそう、このアルバムって、ほんと捨て曲無くって何度聴いても飽きませんよ、私は。
時間があれば、1度聴きだすと必ず2周は聴いてしまいますからね。いいのよ、ほんと!
美しいメロディーにジョン・ノーラムの熱いギターが絡みつくハードロックに病みつき!
この頃のジョン・ノーラムのギターは熱いし勢いもあって、聴く者を圧倒するよね。
ボーカルのジョーイ・テンペストは、良い曲を作りますね!歌唱力も1stより向上してるし。
後に1stもレンタル店でレコードを借りてきて、そちらも聴きまくることになるんだけど、
「WINGS OF TOMORROW」を初めて聴いた時の衝撃を感じるまでにはいかなかった。
3rdはサウンドの変化にかなり衝撃を受けましたけどね!これも聴きまくったけど(笑)
ヨーロッパのアルバムは4thまでしか持ってないけど、今までで1番よく聴いたアルバムは、
やはり2nd「WINGS OF TOMORROW」だな。メロディー良し。演奏も、もちろん良し。
そして、ジョン・ノーラムのギターが素晴らしい最高のハードロック・アルバムだ!
 

JIMI HENDRIX 「IN THE WEST」を久しぶりに聴いてみた♪

いや~、超お久しぶりです。約1年5ヶ月ぶりの投稿です!
父親の死去など、いろいろとありましたが元気に過ごしてましたよ。
ブログ、Facebookの投稿は完全休止状態でしたが、そろそろ再開しようか?
また、この投稿以降、長い沈黙になってしまうかもしれませんが(笑)
さて、再開1発目は、どのアルバムにしようか?何が相応しいかな?
あれこれ考えるのは面倒だから、今日、久しぶりに聴いたコレにしよう♪

JIMI HENDRIX 「IN THE WEST」

1.JOHNNY B GOOD
2.LOVER MAN
3.BLUE SUEDE SHOES
4.VOODOO CHILE
5.THE QUEEN(British National Anthem)
6.SERGEANT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND
7.LITTLE WING
8.RED HOUSE

CDラックを整理していた時に目に留まり、久しぶりに聴きたくなった♪
私が初めて購入したジミ・ヘンドリックスのアルバムです。
ワイト島ポップ・フェス、バークレー・コミュニティーセンターでのライブ、
エクスペリエンス時代のライブの3構成によるライブ盤である。
購入したのは1980年代の後半だったかな?20歳ぐらいの時だったと思う。
当時は名前と代表曲PURPLE HAZE」を知っている程度でした
ロック・ギターが大好きな時期でしたが、何故かジミヘンは聴いてなかった。
ある時、「やっぱ、ギターの神、ジミヘンは聴いておかないといけないでしょ♬」
と、思ったのでしょうね。近所のレコードショップに出向き本作を購入した。
なんで本作を選んだのか忘れましたが、たぶん、ライブ盤だったからだと思います。
ライブ盤、大好きなんですよ!いや、待てよ、これしか置いてなかったかも?(笑)
まあ、そんなことはどうでもよくて、いざ、聴いてみると、すぐにぶっ飛んだ!
1曲目は、誰でも知ってる名曲「JOHNNY B GOOD」のカヴァーなんだけど、
これが実に良い!疾走感があり、ジミヘンのギターの暴れ具合も鳥肌モノで、
「おいおい、ジミヘン、スゲーじゃん!、めちゃカッコイイな~!」
たちまち、ジミヘンの凄まじいギターの虜になっていましたよ。
「VOODOO CHILE」を聴き終えた時は感動して震えていたのを覚えている。
もうイントロだけでダウン寸前でしたからね。長尺のギターソロでKOされました!
最終曲の極上ブルース「RED HOUSE」は、朦朧とした意識の中で聴いてました(笑)
当時は何回も繰り返して聴いたCDです。ジミヘンのギターに夢中になりましたね。
何だか恐れ多くて、ギターのコピーしよう!なんて気にもなれなかったです。
まあ、私にはギターのコピーができる腕前が無いだけなんですけどね。今でも。
その後は、スタジオ・アルバムの名盤3枚にバンド・オブ・ジプシーズを購入した。
それらのアルバムの思い出も今後、投稿していこうと思っています。

私の持っている「IN THE WEST」はオリジナル版で、現在は収録曲も多い
完全版も販売されてるんですね!そちらも聞いてみたいなぁ♪

ジミ

AUTOGRAPH 「SIGN IN PLEASE」

最近は花粉症がピークで辛い日々を送っております。
スギ&ヒノキに加え、黄砂まで飛散してるから最悪です。
早く飛散が終息して欲しいものです。あっ、クシャミが出そうだ…。
さて、今回投稿したいアルバムは懐かしいコレです🎵

AUTOGRAPHSIGN IN PLEASE



1984年にリリースされたデビュー・アルバムになりますね♬
当時は、モトリー・クルーラットなど派手なファッション&メイクのバンドが、
湯水のごとく出現してました。「LAメタル」なんて呼ばれてましたね(笑)
AUTOGRAPHも、その括りに入れられてましたが、少し地味な感じでした。
でも、音は私好みのキャッチーなメロディで適度にハードなサウンドでしたので、
ラジオで「Turn Up The Radio」を聴いてすぐに気に入ってしまいました🎵
LPレコードもお小遣いを前借りして買っちゃうぐらいでしたからね(笑)
キャッチーなメロディーに、テクニカルなギター&キーボード・サウンドは、
ナイトレンジャーを彷彿とさせますね!これは聴きやすくて好きになるはずだわ🎶
ロック好きの友人達にも好評で、何人かにダビングを頼まれましたよ!
でも、これ以降のアルバムは何故か購入してないんだよぁ…。お薦めありますか?
後にCDも購入して今でも時々無性に聴きたくなる大好きなアルバムです🎵






プロフィール

ぶらうん佐藤

Author:ぶらうん佐藤
ジャンルを問わず音楽を聴くのが
大好きな40代後半のオッサンです。
音楽って良いですね~♪

情報エリア

カテゴリ

CAB (1)
DIO (1)
TEN (1)
TNT (1)
U2 (1)
YES (1)
CBA (1)
B'z (1)
RX (1)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR